心のこと…本当は穏やかでいたいのに。。。

鳥栖でヨガをするならピンク薔薇こころヨガピンク薔薇
基本の『き』から教えてくれる、の定評をいただいております、松隈美穂です^^

🍀皆さん🍀

本当は穏やかでいたいし、人の文句なんか言いたくないし、子供にだって優しくしたいよ。。。
でもね、
「できないんだよーーー!!!!!」

 

っていう時、ありませんか??

 

私は、すっごくあります。

と言いますか、

今は俯瞰して観れるようにもなりましたが、

以前は、

本当に心の底から怒りを感じていました。

 

日々、何事にもイライラです⚡

 

ヨガの先生って、いつも仏のように穏やかにしてる

と思われる方もいらっしゃって、

付き合いの浅い方からは

「怒ることあるんですか?」なんて言われたり。。。

私自身も、

人にヨガの教えを伝える立場なのに、自分ができてないなんて。。。

みたいな葛藤が

子育て1年目の時にヨガを教えていた時はありまして、

それはそれはきつかったんですよ😩

まあ、これは

人の目気にしていた私がいかんやったなぁと今は思うのですが。

 

そうでなくても、

自分自身で自分の言動が思うようにならない。。。
大したことじゃないのにイライラしちゃう。。。
すぐキレてしまう。。。

そういうことがあります。

そして、私だけでなく、周りの方でも

こういうことで悩んでいる方がいるのを知り

今回私の考えや経験から思ったことを書きたいと思いました。

 

👉例えば

以前あったことのなのですが、

ご飯の最中に子どもがお箸を投げたのです。

 

「お箸は投げるものではないよ、拾おうね。」

と教えれば終わる話です。

 

でも

私の心の状態が

それでは終わらせることができない時があるのです。

 

そういう時は、それはそれはひどいものです💨

 

「箸は投げたらいかんやろうが!!
ご飯中にふざけるなー!!!!」
(声のトーンはご想像にお任せします)

 

はよ拾えって!
・・・遊びながら食べるって、お腹空いとらんとやろ?
もう食べんでよかよ
(ちょっと冷静になろうとしてこちらも頑張ります。)

 

そんな声には

耳も貸さず、

さらなる試練を与えるかのように

次は私の顔を見ながら、

お茶碗を投げる我が子。

 

「!!!!!!!!!!!」👹

 

その後の気が狂ったように

罵声を浴びせ、

なんなら手も出る状況は

・・・これまたご想像にお任せしますが

それはそれはひどいもの。。。

 

心当たりのある方、いらっしゃいませんか?

 

これ何なんでしょうね??

その後、

様々な体験を繰り返し私が感じたもの。

 

それは

「自分の正しさに反することをされる」
                       ことに対しての反応

ではないかと思います。

 

こちらが「正しい」、または「正義」であるので、

相手は「間違っている」、もしくは「悪」となります。

 

その構図を、自分自身が作り出しているのです。

 

この構図の中に

自分を置いてしまうと、

本当にストレスになります。

そのストレスは ありますし、

その時の自分自身の状況で受け方は変わります。

 

そして、

「正しさ」はルールを受け入れることで増えていきます。
「正しさ」は自分の納得のいく知識が増えることで増えていきます。
「正しさ」は経験をして上手くいくことで増えていきます。

 

歳を重ねると

頑固になっていく方が多いのは、

これらの

正しさに依存してしまっているから

ではないかと思っています。

 

でも、

その「正しさ」って、

ふと立ち止まって考えると、

  • 自分だけのものだったりします。
  • 地域によるものだったりします。
  • 常識といわれるものだったりで、根拠はなかったりします。
  • その方法じゃなくてもいいものだったりします。

何より、

こちらと全く反する「正しさ」を相手は持っていたりするので、

相手にしてみたら

こちらは「間違っている」ことをやっているように見えているかも👀

先ほどの子供の話だったら、

私は
  • 「落ち着いて食べる」(意識を食べ物に向けるため)
  • 「できるだけこぼさないように食べる。」(食べ物は大切に)
  • 「味わって食べる」(作ってくれた方への感謝)

「正しい」と思っていますが、

子どもは

そもそも

ずっと座っていることすらできる歳ではないし、

食べ物は

  • “お腹空いた”といえば出してもらえるから感謝なんてわからないだろう
  • 食べ物は「もの」としても捉えていて
  • スプーンで押せば潰れる、箸や茶碗は投げたら落ちる、転がる、なんなら割れる
  • 「これ面白い!!

だったりします。

 

ああ、なんて噛み合わないこと😂

これは、

年齢的な差で起こっているものですが、

他にも、

  • 家庭で違ったり
  • 地域で違ったり
  • 職場で違ったり
  • 男女で違ったり

…etc.

この違いが

イライラになるようになってしまうと、

私たちの周りには、本当に

引き金となるようなことが ほどあるのですよね。

 

だから、いつもイライラしてないといけなくなる。

これを

自分の方が正しいんじゃー!!って、

言葉で言い負かしたり、

手を出してその場を収めてしまうのは

戦隊モノのヒーローが、
なんとかビームを使って

敵に有無を言わさず
立ち上がれないほどにコテンパンにやっつけてしまう

あの構図そのものですよ。

だから次から次に敵が送り込まれてくるんだよね

 

本当は穏やかな自分でいたいのに
本当はいつも笑っていたいのに
本当は優しく接してあげたいのに

そんな時は、

無理して笑おうとするのではなく

イライラしないように頑張ろうとするのではなく

 

自分の中に持っている

正しさ」を見つめてみませんか?

 

そして、自分はそもそも

何故そう思っているのか

ということに意識を向けて考えてみませんか?

 

イライラって、

ストレスの反応なので、

前提が変わり

ストレスとして感じなくなると、

消えて無くなるものだったりするんです。

 

私もまだまだ修行中。。。😊

 

▼ヨガのご予約・お問い合わせはこちらのボタンから

営業以外の全ての問い合わせに返信しております。
48時間経っても返信がない場合は迷惑メールフォルダをご確認の上、再度ご連絡ください。

日常のこと
miho-yogablogをフォローする
鳥栖 YOGA STUDIO こころヨガ
タイトルとURLをコピーしました