川崎病〜入院記録・後半〜

鳥栖でヨガをするならピンク薔薇こころヨガピンク薔薇
基本の『き』から教えてくれる、の定評をいただいております、松隈美穂です^^

 

 

さて、前半はこちらに書いたように、

とにかく病名の確定、治療に入るまでに時間を要しました

川崎病〜入院記録・前半〜
この度無事退院の運びとなりましたが、うちの末っ子が9日間の入院をしました。備忘録として、あと、もし今後かかった方への情報として書き留めておきたいと思います。世の中、10連休に入ろうとするちょっと前から、39度近い発熱で保育園から呼び出し。&

そして、

ガンマグロブリンの投与が始まって、

次の日の朝を迎えると、

熱が38度5分へ

 

まだあるのだけど、

これまで

ずっと40度や39度後半が続いて来たので、

治療の効果を感じた瞬間でした。

そして、

8時の朝食の時間になると、

もうちょっと表情も良くなっていて、心なしか発疹も引いてきている

 

これまで

ずっと出て来るご飯は

手をつけずにきたのですが、

この日の朝食はパンとジャムがある。

ご飯よりは食べれるかな?と思い

あげてみると

口を開ける

一口食べて、

もう一度あげると

また口を開ける

おおおおお!!!!

やっと食べれたねー!😃

そして、

小さなロールパン1個完食

持ってきていたヨーグルトも食べて、

ちょっと落ち着いたんでしょう

またぐっすり眠りました。😊

 

子供は

食べれるときは食べるし、

食べきれないときはちゃんと食べないので、

ここで食べれたことは

私にとっても回復に向かう瞬間を垣間見れたとても嬉しいひと時でした。

 

まー、でも

その後はまた食べずに

ここでお泊まりを夫と交代。

 

夫から聞いた話を載せますと、

ここからが

熱が下がり少し動けるようになってきて、

それはそれは大変だったと。。。

まあ、

そもそも夫の方が甘えられるのか

普段から無理を言ったり

わがまま通そうとして暴れたりとしていますが、

入院時はそれが

さらにアップ⤴⤴したようで。。。

エコー検査は暴れまくり

寝起きは機嫌が悪いのがなかなか戻らず

蹴られる噛まれる。。。

 

採血は、💉

どうだったんだろう。。。(この状態でどうやってしたのか💦)

 

とにかく熱が下がり

動けるのに

外に行けない、まだ本人も体がきつい。

 

そんな

どうにもならない3日間だったようです。

 

でも、唯一、

レイルームはいっていいよー

言われていたので、

おもちゃで遊ぶことが

できるようになり

少しは気が紛れたのかな。

(初回のエコーで会った女の子のお母さんも、

“プレイルームで遊べるようになってからがだいぶ良かった”と言っていた)

こんな感じ。👇

 

家に帰ったので、

娘にご飯を作り

次の日の朝

弁当を持っていこうということに

何種類も作ったので、

入れ物が足りず💦

末っ子がいつも保育園で使っているお弁当にもチャーハンを入れていったのです。

私が食べようと思って

そしたら、

それを見て

自分のお弁当と思ったらしくて、

これを食べる』と。

チャーハンとキッシュを入れていたのですが、

なんと完食!!

そっかー!

病院のご飯美味しくなくて入らなかったんだね〜💬

(私は割といける方だと思ったけど)。

でも

ママのご飯いっぱい食べてくれてありがとうねー。

そして、

その後また私が泊まることになり、

プレイルームで遊んでいると、

動きがだいぶ

何時もに近づいてきたなーと感じたので、

追いかける真似をしてみると、

んと走って逃げようとする💗

して、私を見て、

ニヤリ。。。😁

よろけて転んでたけど、

もう何日振りに見た笑顔だったろう、

っとずっと

きつくて機嫌悪くて

寝るのもろくに寝れなくて…って状態だったのに、

やーーーーーーーっと

笑ったあああああ!!!🤣😍😂😆

感動してが出てきました。

よかったねー、よかったねー、

元気になってよかったねーって

抱きしめて背中さすりながらなんども言いました。

そこにシャワーをし終わった夫がきて

今度は

二人して泣きながらよかったねーって😭

やっぱり、

子どもが笑っていてくれるのが一番安心するし嬉しいことなんだなー

って、あらためて実感しました。

 

最後

泊まった時は

看護士さんが来るときこそ

ワーワー泣いて騒ぐものの、

点滴も取れているので寝るのも楽

ご飯も食べるしよく遊ぶ

 

そんな流れで

無事に退院となりました。

(あ、最後のエコー、夫の付き添いでしたが、最後のあがきで大暴れ、疲れ切ってようやく検査させてくれたとのこと)
 

あと、

川崎病は、回復するときに、手と足の皮が剥ける

ので、

それが回復してきたなーの目安になるらしい。

 

こんな感じで、ここからもっと剥けてました。

9日間の入院でしたが、

夫と交代でしたし、

病棟にシャワーはあるし、

出前は取れるし(私は使わなかったけど)、

ポットにお湯は準備してくれてるし、

ベッドが狭いこと以外は

本当に困ることはなく、

看護士さんたちにも本当に良くしてもらいました。

プレイルームで一緒に遊んでくれた子たちもありがとう。
そして、何より、大切なものを色々と気づき直せたなーと感じてます。

冠動脈の経過を見るので、

1ヶ月後その後1年に1回くらい?検診に行くようです。

また騒ぐんだろうね〜😄

🌻お世話になった皆様、ありがとうございました。👪

タイトルとURLをコピーしました