9月の産後ヨガ

鳥栖でヨガをするならピンク薔薇こころヨガピンク薔薇
基本の『き』から教えてくれる、の定評をいただいております、松隈美穂です^^

本日は2ヶ月ぶりの産後ヨガでした。

 

最近思うのが、

人が集まる時って周波数のようなものが出てるのかしら?

 

似たような考えの方とか思いを持った方が集まる気がするのですよね。

 

今回は産後ヨガで、子育てをしているからそういう点では共通するものがあるのですが、

育て方や大切にしているものなんてほんと十人十色。

 

そんな中、今回集まったママたちは、

「何かにすごくこだわって育ててしまっていた過去を持つ」

というものでした。

面白いことに、私も含めて本当に全員でした😆

 

「何か」の部分が違いはするものの、

すっごくこだわってるもんだから、

そのこだわりで育児を進めちゃってるみたいなことになってるんですよね。

 

わかるかな?これ。

 

「育児をする際に何かにこだわる」というよりも

「自分の中にこだわりたいものがあって、それに沿って育児をしていく」

みたいな感じ。

 

育児がメインになってないの。

自分のこだわりの方が先にきちゃってるんだよねー。

人目育児あるあるなのかなーと思いながら

みんなで😌うんうん

首がもぎとれそうなほど頷きながら

みんなの話を聞いてましたねー。

 

でも、そんな話をしながら爆笑してるくらいなので、

今はもうみんなそこからは抜け出してるんですけどね。

振り返ると辛かったよねーというお話。

 

内容はどんなことだったかというと、

ばい菌へのこだわり」とか

夜早く寝かしつけることへのこだわり」とか

食事へのこだわり(これは私w)」とかもう色々。

みんなこだわりすぎ😁

ちゃんとやらなきゃって頑張りすぎっっ🤣

我ながら、そこんところは苦い思い出でもあります。

 

でも、それだけこだわるっていうことは、

そこにこだわる理由があったはずなのです。

何かで読んだとか、

人から聞いたとか、

そして、それをしないとこんな大変なことになるよ!っていう

ネガティブな結果を知らされるからじゃないかなって思う。

 

最近はご丁寧にイメージ映像とか流しちゃうじゃないですか、

テレビの場合だとね。📷

 

そういうのって、

ただでさえ赤ちゃんという😈

宇宙人のようにどういうものかよくわからない存在のものがきて、

その子を「私がしっかり育てなきゃ!!」って

責任背負って意気込んでるときに触れてしまったりしたらさ、

もう恐怖でしかないですよね〜。

 

しかも、大人と違って

すぐに壊れそうで、お世話していかないと生きていけない存在なんだもん、

大切に大切にしてしまうよね。

 

でも、一歩引いて考えてみると、

本当に大切にしてたものってなんだろう?って思うのです。

目の前にいるその子?

それとも、

自分自身の信念??

 

自分のこだわりは、その瞬間はとてもとても大切なものだけど、

それを周りに強要するようになったら

それは自分の「エゴ」になるのだろうと思うのです。

 

例えば、

私は、自分が子供にあげる食べ物は、

もちろんビーガンで添加物なんか入っていないものを選んでたけど、

義実家に預かってもらうときにも

それが気になって気になってしょうがなかったのです。

 

一応、これをあげてくださいって持っていきはするのですが、

でも「私がいないところで何をあげてるかわかったもんじゃない!!」

みたいな疑心暗鬼なことも出てきて。

 

自分の時間だったりするのに、気が気じゃなかったですよね。

 

分以外の人を信じれなくなってきたりしてた。

 

聞けばなんとなくおかしな話と思いませんか?

 

私も今振り返ればそう思うのです。

 

でも、渦中のその時は聞く耳なんか持たなかったよね。

夫や近い友達はきっと色々とやんわりと言ってくれてたと思うんだけど、

多分「私のやってることが間違ってるって言いたいの?」

みたいなことになってたんじゃないかと思う。

 

ゃあ、どうやって抜け出すの?ってことなんだけどね。

 

そうやってると、

どこかで

自分の思惑と違うことになっていることにぶち当たったりする。

 

ママさんの一人が言っていたけど、

キレイにキレイに除菌するのを大切に育ててきたら、

子供が砂が触れなくなったとか、

汚れを神経質に気にするようになったとか。

 

そういうことになって欲しかったんじゃないんだけど、

「あれ?そっちに行っちゃった?」みたいなことが起こって、

ちょっとづつ自分の方針を振り返ることができるのですよね。

 

 

だからね、私は思うのです。

いろんなお母さんがいるけど、

どんな方もまる🙆っと受け入れることが大切だなーって。

自分の価値観に合わないような方も、

やり方が違うだけで大切にしているものは同じだったりする。

 

そして、

みんな気づく力があるのだから、

自分で何かをきっかけに気づいていくんだよね。

 

世の母が強いのは、

こういうことを

地味に積み重ねて積み重ねて

気づけばたくさんの経験をしていくからなのだと思いますねー。

懐深くなっていくんだよ。

 

お互いを尊重しながら、

楽しんで子育てできるように、

支えあえたらいいよね。

 

今回はここんところの不安定な気候のせいか、

3人も体調崩してキャンセルに。

 

皆さんも体温めて整えて、順調に秋を迎えましょうね。

 乳母、スタッフの裕香さん♡

次回の産後ヨガは108日(火)です。

下のフォームからお申し込みくださいね♡

タイトルとURLをコピーしました