産後ヨガ、骨盤調整や抱っこで疲れた肩をほぐしちゃうぉ~!!

鳥栖でヨガをするならピンク薔薇こころヨガピンク薔薇
基本の『き』から教えてくれる、の定評をいただいております、松隈美穂です^^

先日産後ヨガの紹介をしたのですが、
過去記事で内容について書いているものがあったので
そちらを改変して載せたいと思います。

 

さて、産後ヨガですが、5月で開始から1年を迎えます。
(私自身もすっかり忘れていたのですが

 
始めることは簡単ですが、

続けることは私一人でできることではなく、
 
受けに来てくれる皆さんがいるからこそ

この場があるのだなと改めて感じています。

 

そして、

回数を重ねるごとに

どんどんと良い場になっていっているのを感じます。

 
みなさんのおかげです、本当にありがとうございます🙏

 
 
さて、産後ヨガですが、基本的に内容は決めています。(ポーズは変わります)
 

👉骨盤を締めるポーズ
 

👉妊娠中に落ちた下半身の筋力をあげる
 

👉抱っこやお世話でバチバチになりがちな背中・肩をほぐす
 
この3つが中心です。
 
 
特に骨盤周囲は

産後6ヶ月までが回復しやすいと言われています。

 
回復しやすい時期に整えて、

内臓をあるべき位置に返してあげることで
 
下腹部のポッコリは改善しやすくなります。
 
 
産後何年か経っていても、産後の症状が残っている方は多いです。
👇 

👇
 足腰に痛いところがある
 

下半身太りしている
 

猫背だ
 
などなどの症状を抱えていると、

見た目が美しくないだけでなく、
 
自分自身が一番きついのではないですか?
 
 
毎日忙しく家事育児に頑張るお母さんだからこそ、

まずは自分自身の体を整えて、

自分自身と向き合って

心にスペースを作って頂きたいなと思っています。

 

そうするとね、

余裕が出てくるんですよ。

 

自分のことで精一杯なのに、

それを棚に上げて

子ども可愛がるなんて無理だから!!!

 

だから、

いつもやっていることは、

“ヨガをしておわりー”じゃなくて、

お話しする時間を作っているのです。

 

私が思うのは、

ママだって

自分の人生の主役は自分なのです。

 

子どもに明け渡したりしなくていいんです。

 

自分が自分の人生の中を舵を取りながら進んでいく、のですよ。

だから、

楽しく子育てするにはどうしたらいいかってことも、

ちゃんと自分で考えて欲しい。

 

そりゃあ、

思い通りにいかないことも、

時間通りにいかないことも、

感情を逆撫でされるようなことも出てきますよね。

だけど、

人のせいにするのもやめて(子どもも含めてです)

自分の軸を感じれるようになったら、

本当に楽だから😊

そして、そんな風にみんななれるからね。

大丈夫♡

 
私はそんなお母さんたちを応援します🎀

 
次回のママンズファンの活動
(産後ヨガ+みんなでお話し)は、
10/8 (火)10:00~12:00
産後ヨガ@勤労青少年センター
参加費 1000円
 
 
ご予約・お問い合わせは下のフォームから
 
タイトルとURLをコピーしました