ヨガを続ける秘訣

鳥栖でヨガをするならピンク薔薇こころヨガピンク薔薇
基本の『き』から教えてくれる、の定評をいただいております、松隈美穂です^^

ヨガに限らず、何かを初めても続かない、
そんな経験をした方は多いのではないでしょうか。

私自身も続けるのが苦手。
なので、よくわかります。

でも、最近、ピラティスを
習いに行っているのですが、
これは今の所半年以上続いています。

何故かなーと分析してみたのですが、
そこは3ヶ月分まとめて支払う
システムになっています。

支払いも終わり、
日程もすでに出ているので、
スケジュール帳に書き込みます。

シンプルですが、
ここで予定を入れることで、
他の予定はそれ以外のところに
入れる。

ただこれだけです。

プライベートヨガを受けられている
生徒さんで続いている方々の多くは

「受けたその日に
次回の予約を必ずして帰る」

これだけですね。

ヨガに来られるのは多くは女性、
家のことや子供のこと、
あげればいくらでも予定は出てきます。

今は予定なくても先のことを考えると
いくらでも不安要素は出てくるものです。

 

私自身も立場はあまり変わりませんけどね。

でも、例えばピラティスの開始時刻に
子供の具合が悪いと電話がかかってきたとします。

あなたならどうしますか?

私は

「○時に迎えに行けそうですが
大丈夫でしょうか?」

と確認し、自分の時間は死守します。

もちろん具合の程度にもよりますが。

ここでもし、ピラティスを休んで
お迎えに行って、子どもが家で
元気に遊んででも見ようものなら。。。。

「あなたのせいで休まなきゃ行けなかったじゃない!
 学校はこのくらいで呼びつけるなんてふざけてる!」

って言いたくなりませんか?
なんなら周りにもあたってしまいませんか?
自分の選択で休んでお迎えに行っているのに、です。

人それぞれ言い分はあると思いますが、
「やりたいことはやる」というのは
自分を大切にするという意味でも
周りに優しくしていくためにも
すごくすごく大切なことだと思っています。

話が逸れましたねw

レッスンに関して私がこんなスタンスでいるのは
続ければそれぞれの効果が出ているのを
目の当たりにしているからで、
これを多くの方に体験してほしいと
思っているからです。

うちは月の縛りはありませんので
1ヶ月でも続けてきてみてくださいね。
3回続けてくると
変化を感じれる場合が
多いですから。

  

タイトルとURLをコピーしました