ヨガ

ヨガの知識

ヨガで「無理しないで」の奥にある大切すぎる真意とは

レッスンに何度か行くとこの先生、このフレーズよく使うなって感じる言葉がある。例えば「無理しないで」というのもその一つなのですが、それはなんのためにお伝えしているかというと、結果的に早く「身体がしなやかに柔軟になってくれるから」なのです。
ヨガの知識

【要チェック!!】現場で使えるヨガ解剖学

ヨガインストラクターやヨガを深めたい方はこちらのInstagramアカウントで学んでいくことができます。ヨガで出てきやすい症状や、もともと身体に腰痛や五十肩などの痛みがある方にもどうすれば安心して体を動かすことができるのかを分かりやすくお伝えしています。
ヨガの知識

ヨガをしていてもぎっくり腰になる!原因とその対処法

ヨガは柔軟性が上がるからぎっくり腰には無縁だと思っていたのに。そんな方に繰り返さないためにぎっくり腰になる原因と再発を予防する対処法をお伝えします。また、「どういった機序でぎっくり腰は起こるのか」についても説明します。
こころヨガからの連絡

RYT500認定講師となりました

RYT500をとる為には、RYT500の講座を修了後、100時間の指導が必要です。E-RYT200はRYT200終了後、1000時間の指導歴が必要。YACEPの講座を開催する為の資格も取れそうです。身体のことを学び単位も欲しい方、ぜひご利用ください。
ヨガの知識

ヨガで肩こりを改善する為の理論的なお話

ヨガを行うことでガチガチの肩を競技で動きやすくしたり、日常生活で使いやすくするためのコツを書いています。一般的な肩こりの為のアーサナではなく、全身の筋膜を考えた上でのシークエンスです。なぜそのアーサナが良いのかということも説明しています。
ヨガの知識

仙腸関節を学ぶ!ヨガイントラの身体のミカタ講座

大切な生徒さんの身体に怪我をさせることなく、むしろ相談されたときに解決の糸口になりたくありませんか内容は主に以下になります。 <内容>①仙骨の動き ②仙骨、腸骨、股関節の動きの関係性 ③閉鎖位と閉鎖力 ④骨盤の動きを360度でイメージする ⑤非特異腰痛の中でやっと知られ始めた仙腸関節痛 ⑥仙腸関節痛ってなに?何が原因? ⑦仙腸関節痛の生徒さんが来られたら? ⑧それぞれの腰痛でやってはいけない動き言えますか?
ヨガの知識

腰痛なのに腰を治療しても治らない理由

腰痛があると腰のマッサージやストレッチで治らないかと思うものですが、全身に目を向けてみると腰が痛い理由というのが、腰そのものにはないパターンがあります。その時どう身体を見ていくのか、治療かだけでなく腰痛の方が多いヨガのインストラクターも知っておきたいですね。
ヨガの知識

〜講座のご感想 〜頭が空っぽになりました、他

先日告知していました、 脳を休める呼吸のお話会〜インドのプラナーヤーマから〜 というタイトルで開催しました。   <いただいたご質問> ・腹式呼吸ってお腹を膨らませるのですか? ・自律神経って体のどこかにあるんですか? ・...
ヨガの知識

脳を休める呼吸のお話会〜インドの伝統的な呼吸法〜

ちょっと、ご自分のことを思い出して頂きたいのですが、 ・些細なことでイライラする ・仕事に集中したいのに他のことが頭に浮かんできて気が散ってしまう ・色々とならなければならないことが思い出され気が急く なんてことはありませんか? ...
ヨガの知識

RYT500修了しました

タイトルのように、RYT500修了しました。 9月中は全くブログもかけないほどPCと向き合い 動画を見て、アーサナを行い、呼吸法の実践、 瞑想で自分と向き合う。。。 そんなどっぷりとヨガに浸かった期間でした。 ヨガの奥深い素晴らし...
タイトルとURLをコピーしました